tel. 04-7137-7543

楽しく
人生をデザイン

あなた「らしい」ライフ
スタイルをデザイン。
豊かさとワクワクがある
感動の住まいづくりを
お手伝いします。

menu

menuclose

crie journal

クリエ通信

プロデューサー首藤、密着取材~戸建てリノベーション~

ブログ

2019.10.29
プロデューサー首藤、密着取材~戸建てリノベーション~

大規模な戸建てリノベーションの現場を取材!!すっぽりと開いた天井から、なかなか見ることの出来ない二階を支える梁と受け材が見えます👀

  • こんにちは☀ 広報丸山です('ω')ノ
    10月も残り数日・・
    もうすぐ「ハロウィン」ですね🎃♪
    いつのまにやらビッグイベントとなったハロウィンと言うと、今では “ 渋谷 ”をセットで連想される方もいらっしゃるかと思いますが、皆さんが快適に楽しく過ごせるハロウィンになればないいな~と感じます( ˘ω˘ )
    ハロウィンが終われば、もう街中ではクリスマス一色❄
    イルミネーションが楽しみですね♡♥

  • さてさて、本題へ☞
    今回お送りするクリエ通信でございますが、先日お送りした『プロデューサー首藤、密着取材~マンションリフォーム~』の続編をお送りいたします✒
    題して、タイトルそのまま!、

  • プロデューサー首藤、密着取材~戸建てリノベーション~

    でございます!
    今回伺ったのは、大規模な戸建てのリノベーション工事を行っている、柏市H様邸。
    まずは、一階から。

  • 画像

    和室だった二部屋は、フローリングの洋室に💡

  • 画像

    一部屋は、既存の天井ををそのまま活かします☝

  • 和室の襖や居間だった部屋の扉を撤去する為、廊下を挟んでそれぞれ別々の部屋として存在していた和室と居間が繋がり、大変開放的な空間へと変わるのではないかなと思います(๑ت๑)ノ

  • 画像

    奥の方のお部屋が居間だった部分💡 こちらの写真を撮影時、わたしがいた場所が和室だった場所です📷

  • ご覧の通り、かなり開放感が出て広々とした空間が演出出来そうですね( •̀ .̫ •́ )✧

  • 画像

    こちらは、柱を撤去した箇所がある為、 片筋交いを入れて補強した部分☝

  • 画像

    そしてこちらは、居間と隣接していたキッチンの一部。 今回、キッチン本体を交換、タイル施工などを行います。

  • また、今回お施主様より、玄関で使用していた引戸を居間であった洋室へ設置したい、というご希望がありました('ω')💡

  • 画像

    引き戸をインテリアとして再利用、というのがステキな発想✨

  • こうして既存の建具などをまた異なる形で再利用される、また和室の天井のようにそのまま活かす、というのは個人的に結構好きです♪
    リノベーション工事を行うお宅は、築年数が経過したお宅が多いかと思いますが、お家の中にはレトロで素敵なデザインのモザイクタイルや、クッションフロア、照明などあるのではないかなと思います(´-`).。oO
    また、たくさんの歴史や思い出が詰まったお家。
    部分部分で再利用することにより、心が温かくなるように思います( ˘ω˘ )

  • 画像

    洗面室へと続く廊下の壁も既存を活かします!ツヤのある、温かい雰囲気がステキです★

  • 続けて、2階の工事中の模様がコチラ👀

  • 画像

    こちらの部屋は、隣の和室との間仕切りを撤去し、一つの洋室にします💡

  • 画像

    こちらの部屋には、造作のL字カウンターが設置されました♥ 可愛い&オシャレ📷

  • 2階は、ほか洋室二部屋も繋げて、広々とした洋室が二部屋できることになります☞
    現在の生活に合わせた間取りへと変更されます✨

  • はっ!“ プロデューサー首藤、密着取材 ”とうたっておきながら、現場の写真ばかりになっておりましたね (*ノωノ)💦
    現場で作業中の職人さんとやりとりしている首藤をキャッチ📷!

  • 画像

    お邪魔にならないように、遠くから撮影📷

  • 普段デスクワークやお施主様と打ち合わせをする様子を見ることが多い私としては、こうして現場の職人さんと話し混む様子は意外と新鮮です💡
    しっかり、滞りなく工事が進むよう行う職人さんとの綿密なやりとり、資材などの確認に、後輩の私も背筋が伸びます。

  • この日は、半日ほど首藤に同行して現場の様子を撮影させていただいたのと同時に、実際の現場の様子を見ることが出来勉強させていただきました💡
    ブログをご覧の皆さんも、プロデューサー(営業職) というと、お客さまとの打合せ場面を想像される方も多いかと思いますが、現場によってはプロデューサーがマイスター(現場を管理する、所謂現場監督です)を兼任する場合もあります💡

  • あっという間に現場の状況は変化していくので、引き続きH様邸お邪魔しまして工事の模様、こちらのブログでお届けしていきたいと思います!✒
    現場にいらした業者さん、職人さん、皆さまありがとうございました!m(_ _)m
    そして首藤先輩、ありがとうございました!!

  • さて次回は打って変わって、首藤の裏の顔である“昆虫博士”として登場するクリエ通信をお届けいたします。笑

  • 関連カテゴリー

    TOP