tel. 04-7137-7543

楽しく
人生をデザイン

あなた「らしい」ライフ
スタイルをデザイン。
豊かさとワクワクがある
感動の住まいづくりを
お手伝いします。

menu

menuclose

crie journal

クリエ通信

*地鎮祭が行われました①*

ブログ

2019.12.16
*地鎮祭が行われました①*

これから家づくりを行うお施主様、そして工事を承った私たちクリエスタッフにとっても大切な、 “ 地鎮祭 ” の模様を準備段階より撮影させていただきました📷

  • こんにちは!クリエ 広報丸山です('ω')ノ
    もういくつか寝ると、ビッグイベント クリスマス🎄✨
    それが終われば、年末に向けラストスパートですね!
    7ヶ月と短かった令和元年の残りわずかな時間も、楽しく過ごしていきたいものです♪

  • さて本日お届けするブログは、先月行われました、新築工事を承ったH様邸の “ 地鎮祭 ” の模様をお届けいたしますっ!
    H様には、着工前柏ショールームで打合せをされていた頃から気さくに『まるちゃん』と呼んでいただいており、大変嬉しい私なのですが、実は地鎮祭への参加は初。。
    そんな私に声をかけてくれたのは、H様邸の担当プロデューサーである、住宅業界大先輩の粟屋でした💡
    そして、この日地鎮祭に参加したクリエスタッフは、私や粟屋のほか、H様邸の現場監督である若山です(ᵔᴥᵔ)

  • 画像

    写真向かって左から、若山、粟屋。若山もこの業界が長い、ベテランの工事部リーダーです!!

  • 地鎮祭の模様をお届けする前に、改めて、“地鎮祭とは?” というところを簡単にご説明✒
    基礎工事前に行われるもので、建築を行うその土地の神様を祭り、また同時にこれから始まる建築工事の無事を祈る儀式である、と言われております。
    新築を建てられた方や、家づくりについて色々お調べになられている方は詳細等ご存知かと思いますが、御神酒や山の幸、海の幸などをお供えします。
    (地鎮祭は、地域によって異なる点があるようなので、クリエで建築させていただく際には不明点ご相談くださいませ)
    地鎮祭が始まる前の縄を張る作業や祭壇準備等は、粟屋、若山、そして神主さんで行いました。

  • 画像

    まずは四方に竹を建てる為、スケールを使用して準備を行う粟屋。慣れた手つきで黙々と作業行います。

  • 画像

    そして、竹と一緒に立てる木材を打ち付けているのは若山。神様も喜ぶ素敵な笑顔。

  • 画像

    こちらは、立てた竹にしめ縄を貼っているところ。竹より内側に祭壇が置かれ、神聖な場所となります。

  • 画像

    お手伝いさせていただいた、御幣として使用される「紙垂(しで)」を縄につける作業、思いの外難しかったです。。

  • 画像

    そして神主さんがメインとなり、縄の中に祭壇を作っていきます。

  • 画像

    祭壇にはお供え物の野菜のほか、

  • 画像

    果物が供えられました。また海の幸としてはするめ、そして冒頭の写真にも写る、御神酒も供えられました。

  • 画像

    神聖な雰囲気が伝わってまいりますね。。

  • さて、H様も現場に到着され、いざ地鎮祭本番!
    そちらの模様は、後日クリエ通信にてお届けします✒!

  • 関連カテゴリー

    TOP