tel. 04-7137-7543

楽しく
人生をデザイン

あなた「らしい」ライフ
スタイルをデザイン。
豊かさとワクワクがある
感動の住まいづくりを
お手伝いします。

menu

menuclose

crie journal

クリエ通信

みんなの、“まちづくり”。

ブログ

2019.11.09
みんなの、“まちづくり”。

琴で、『パプリカ』演奏中♪実際に、演奏時に使用する琴爪を付けて演奏体験も行われたそうです(๑ت๑)ノ

  • こんにちは!広報丸山です('ω')ノ
    SNSでもトレンドに上がり盛り上がりましたが、『嵐』がインスタグラムはじめTwitterといったSNSを開設、itunesなどで音楽配信されましたね(*´з`)
    この冬は、“Love so sweet”でホッコリして、“きっと大丈夫” で元気をもらって、“A・RA・SHI” で盛り上がっていきたい今日この頃です( ˘ω˘ )
    ラグビーで大変盛り上がったこの秋、これからの冬は嵐の5人のおかげで日本が益々元気に熱くなりそうですね~♥

  • さてさて本題へ(''ω'')ノ

  • 『ストリートパーティー』へ行ってまいりました ('ω')ノ

    11 /4(月)の祝日、お馴染み柏駅前のハウディーモールにて行われたストリートパーティーへ行ってまいりました٩( 'ω' )و
    第11回目のストリートパーティーでは、冒頭の写真にもあるように琴の演奏が大変新鮮に感じられたり、懐かしいおもちゃや大道芸の道具に熱中して楽しむお子さんの姿が見られました♪

  • 画像

    大道芸といえば! な、皿回し!

  • 画像

    こちらも大道芸で使われる “ ディアボロ ” (と、グーグル先生に聞いて判明しました)、そして熱中して遊ぶ子供たち!

  • 実はこの日、お孫さんを連れて一緒にストリートパーティーに参加している、クリエすずき建設 総務部 部長の鈴木に偶然遭遇!( ゚Д゚)✨
    いつもは撮影しているだけの私📷
    この日は鈴木と一緒に、私も遊んでみましたっ( •̀ .̫ •́ )✧

  • 画像

    鈴木に教えてもらって挑戦したのは、 “ディアボロ” !意外に出来るもんでした٩( ᐛ )وヤッター

  • 画像

    手慣れた手つきでディアボロを操る鈴木!技にも挑戦しておりました💪

  • 実際やってみると熱中してしまう、はまってしまう魅力を持つ大道芸の道具。
    そういう意味では、いい気分転換になるのではないかなと思います(*´з`)
    (デスクワークの合間の息抜きにいいかもですよ・・( •̀ .̫ •́ )✧)
    また違った視点からのお話しになりますが、私がチャレンジしていた周りではお子さんたちも楽しそうにディアボロをする様子もあり、それがまた嬉しく(´-`).。oO
    (鈴木のお孫さんは大変ハマったようで、何時間も遊んでいたとのこと!)
    また更に印象的だったのは、お子さんたちだけでなく制服を着た女子高生の皆さんがディアボロで盛り上がっていたこと💡
    お子さんだけでなく、こうして学生さん、私、鈴木のような大人も楽しめる(つまり、幅広い層の皆さんが夢中で楽しむ姿)というのはとても素敵ではないかな~と個人的には感じます。

  • 画像

    ワイワイ、熱中しながら遊ぶディアボロ、楽しそうでした٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ “お友達とみんなで一緒に” というのも良いな~と思った丸山です♪

  • ちなみに、この学生さんたちの足元の鮮やかな色。
    普段は叱られてしまいそうな、道路へのお絵かき・落書きです💡
    この落書きはもちろんこのままではなく、最後にお子さんも一緒になってお掃除に参加するようです♪
    この柏東口のメイン通りに落書きできるって、なかなか貴重な体験٩( 'ω' )و
    そしてその後、一緒に掃除をするという時間を設ける、というのもみんなで“まちづくり”をしている実感が沸きますね。
    ほかにも、ストリートパーティーにはおもしろい遊びが(´-`*)

  • 画像

    手前のおもちゃ、懐かしい。。

  • 画像

    そんな、なんだか懐かしいおもちゃが並ぶテーブルを、これから大人になっていくお子さんたちが囲んで夢中で遊ぶ姿。なんだか嬉しい★

  • 画像

    室内のボードゲームなどを敢えて野外で遊ぶというのは、なかなか新鮮('ω')

  • 画像

    “ガムテープお絵かきアート”。琴に続き、こんな芸術的ブースもありました💡こういった間違いのない自由な表現が出来る遊び、良いですね♡

  • 画像

    こちらは“ ベーゴマ ” の方かな?ベーゴマの方がなかなかやる機会というのは少ないのでは?!(実際のところどうなんだろう・・)

  • 画像

    おっと💡 奥の方には、今若い世代の間でもブームになっているけん玉が👀♪

  • 鈴木から聞いたのですが、遊びに挑戦している人に向けて、通りすがりの方からの声援があったみたいです💡
    素敵な光景です(´-`*)♡❤♡
    そして、簡単に情報が手に入ってしまうこの時代に、しかもこういった昔ながらの懐かしい遊びに挑戦し達成感を得ることができること、そこから難易度を上げてみたくなったりして更に難しいことに挑戦してみたり。
    そんなことからすっかりハマっていったり。
    そんなことも、ストリートパーティーは生み出すきっかけになっているのかもしれませんね。

  • さて、ほぼスタートから最後まで参加した鈴木から、こんなお話しも聞きました(*'▽')



    コマ遊び(またはベーゴマ)を行うお子さんに、お孫さんがいらっしゃる年代の方が遊び方を教えている場面を見たそうです💡
    このご時世、お孫さんと一緒に住むご年配の方というのは大変少ない時代だと思います。
    所謂、核家族と呼ばれる世帯が多い時代。
    そんな時代に、このストリートパーティーという参加型のイベントが、お子さんとご年配の方が一緒に遊ぶ時間、 “コミュニケーション” をとることの出来る貴重な時間をいうものも生み出したのではないかと思います( ˘ω˘ )

  • そんな鈴木の話しを聞いて、私が小学生の頃に行われた 学校の“あるイベント”のことを思い出しました。
    もう20年近くも前のことになると思いますが(笑)、丁度今ぐらいの時期でしょうか。
    小学校近くの集会場に地域のご年配の方をお招きして、劇をお披露目したりお餅を振る舞う、確か『ふれあいの会』というイベントを開催しておりました。
    振る舞ったお餅というのは、当時5年生の授業で育てたお米だったと思います。
    そんなイベントの中で、ご年配の方から、お手玉など昔の遊びを教わる時間があったと思います💡
    ほかにもこのイベントとは別に、学校で育てたお花をプレゼントする、ということも行われていた気がします。

  • 子どもの頃と言えば、地域の行事として、お祭りや花火も楽しかったな~としみじみ思います。
    なんだかもうワクワクして、張り切って参加していたと思います(笑)
    というのも、今住んでいる柏のようにお店や遊ぶ場所などほとんどなかった地域なので、こうした地域の行事を楽しみにしていたんだと思います。
    そんな昔のことを思い出しました(´-`).。oO

  • このストリートパーティーというイベントが、小さなお子さんはもちろんお友達同士で参加する学生さん、ご年配の方やお子さん連れのお父さんお母さんなど、老若男女全ての方にとって、あの頃の私のようなワクワクする行事として盛り上がり、その盛り上がりがストリートパーティーの目的である『まちづくり』というものに繋がっていくとステキだなと思いますし、

  • これぞ、全員参加の『まちづくり』になるのではないかなと思います。

  • 画像

    イベント終盤に行われた大玉送り!ハウディーモールが運動会会場に!👏ガンバレー!

  • 運営に携わったボランティアの皆さま、お疲れさまでございました👏

  • PS
    そういえば。
    ビルにあるモニターに、私が高校生の頃の青春の曲のミュージックビテオが流れておりました💡
    懐かしい~(´-`).。oO

  • 画像

    HYの『AM11:00』。もう16年も前の曲でした。。年取りました。。

  • 関連カテゴリー

    TOP