tel. 04-7137-7543

楽しく
人生をデザイン

あなた「らしい」ライフ
スタイルをデザイン。
豊かさとワクワクがある
感動の住まいづくりを
お手伝いします。

menu

crie journal

クリエ通信

生活を彩るもの、街を彩る場所。

ブログ

2019.6.30

こちらの写真だと、境内の雰囲気や周囲の緑など伝わりにくく恐縮ですが、優しくパワーをくれる神社ではないかと思います♪

  • こんにちは、広報丸山です('ω')ノ
    本日は、京都で某音楽フェスが開催中!(タイムテーブルを観る限り、このクリエ通信を作成中のまさにいま、私の好きなバンドが演奏中です!)
    そして、明日より7月に突入!
    音楽好きの私としては、音楽フェスシーズンが本格的に到来だ!といったところです。
    ワクワクの夏、やってまいります♪

  • さて、2回に渡って皆さまにお届けしてきた『crie 感性ツアー2019』ですが、ご存知の通りまだ途中です(笑)
    ですが、このあたりでちょいとbreak☕♡
    私丸山の、とある休日のお話しを一つ 皆さまへお届け♪

  • 先日、柏駅から常磐線へ乗り込み飯田橋で下車をして、『東京大神宮』へ参拝に行ってまりいました♪
    休日ということもあってか、女性メインに多くの参拝客で賑わっておりました♪
    というのも、皆さんご存知の通り縁結びの神社としても有名な東京大神宮♡
    と、いうことで私もひかせていただきました、『縁結びみくじ』。
    さて、結果は・・( •̀ .̫ •́ )✧

  • 大吉でした♡

  • 縁結びみくじは、良い香りもする 優しいおみくじという印象です(´-`).。oO

  • 大吉ということで、あとは日々穏やかに過ごしていきたいものだな~と思う今日この頃です♪

  • 境内にいると、なんとなくすがすがしい穏やかな気持ちになるんですが(これがいわゆる パワースポットが持つ力なのか!?)、この日は冷たいお茶の配布が行われておりました(๑ت๑)ノ
    こういった人からいただく心遣いも、嬉しいのはもちろん心を穏やかにさせてくれますよね(ᵔᴥᵔ)

  • さて、東京大神宮でまったり時を過ごした私は、柏には帰らず、周辺になにか良いお店(雑貨屋だとか💡)は ないだろうかとネットを駆使しして検索👀
    今思うとそれなりの距離があったな~と思うのですが、徒歩圏内と把握し前向きに捉えた私が向かったのは、『ACOMEYA TOKYO in la kagū』。
    の前に、飲食店などが入る『飯田橋 サクラテラス』内のスタバにて道中の相棒という名のアイスコーヒーを購入し、早速目的地へと歩みを進めます!

  • 早稲田通りを通って、そして神楽坂通りをひたすら歩きます( •̀ .̫ •́ )✧
    神楽坂へ差し掛かった途端、良さそうな和雑貨などを扱うお店に誘いこまれ(勝手に)、お家の中でリラックスタイムを過ごしたいと思っていた私が購入したのはお香でした♡
    サニブラウンもビックリの、ハイスピードでの早速の寄り道っ!!!

  • ここから先は、とにかくひたすら神楽坂通りを歩く、歩く、丸山歩-----く!
    恐らく目的地までの間、結構な距離を歩いたように思います。。
    とは言え、馴染みのない街を歩くのもなかなか乙なもんです。
    途中、少々道を間違えた風もありましたが、無事に到着です(´-`).。oO

  • こちらが『AKOMEYA TOKYO in la kagū』。AKOMEYA TOKYOは銀座や丸の内になどに店舗展開していたので、知ってる!という方多いかもしれませんね♪

  • こちらのお店は、元々某出版社の倉庫だったそうで、更には有名建築家の設計事務所が手掛けリノベーションを行ったとのこと。
    “ 元倉庫 ”、個人的にワクワクしてしまいそうなワードに、有名建築家(“ 超 ”です)が関わるという、なかなか注目度の高い店舗。
    店内は撮影していないのですが、多くのこだわりある商品(例えば、お米に茶葉、お酒や一緒に食べられるおつまみであったり、とにかく様々なもの)が陳列。
    お野菜にディップできるものを探した私は、瓶に入った味噌ベース?のそれを購入!(伝わっておりますでしょうか)
    店員さんも、人気商品について詳しくお話してくださり、楽しい時間を過ごしました💡
    ほかにも、1階にはお食事スペースもあったり٩( ᐛ )و

  • また2階には、オシャレな生活雑貨のほかにも、アクセサリーなどが並びます♡
    2階のスペースではワークショップ等も開催されているそうで、お客さま参加型のワークショップを設けているのもなかなか興味深いところ♪

  • 生活を彩るものを展開しているお店だな~という印象のAKOMEYA TOKYO💡
    日々の生活の彩り方というのは、様々な方法がありますよね('ω')
    料理に使う食材や調味料、料理を盛り付ける器や使用するお箸など “食” を彩るもの。
    その日に着用するお気に入りのワンピースなど “衣服” といった自分自身を彩るもの 。

  • そして、毎日寝起きする生活の拠点である“住まい”そのものに与える彩。
    『衣・食・住』と呼ばれる、人が生活する上で欠かすことの出来ないこの3つに “その人にとって、その人だからこそ ”の素敵な彩りが加わることで、より豊かな生活に、豊かな心になっていくのかな、と。
    そんな彩を提供するお店というのも、魅力的ですね( ˘ω˘ )
    住まいの彩という点でいえば、我々工務店もその一つかなと感じます。

  • 職業柄、というだけではないですが、いわゆるライフスタイルに関わるものに興味のある私としては、お邪魔したこちらの店舗にあるアイテムのように、こういった生活を彩るものを観ているのは、私のリラックス時間かもしれません♪
    またこちらのお店で働くスタッフさんの接客も心地よかったな~という印象でした💡
    距離の遠い接客という訳でなく、かといって近すぎるというわけではなく( ˘ω˘ )

  • また個人的には、店内だけでなくお店の外の造りにも注目👀
    外はウッドデッキになっているのですが、その階段に座り込む人がチラホラと。

  • 店舗の入り口までには、開放的な広々としたウッドデッキが広がります( ˘ω˘ )

  • 階段に座ってまったり過ごす人も目立ちました♪これからの季節、この開放的で涼しげなウッドデッキの雰囲気に引き寄せられ、多くの方がいらっしゃるのかな~と感じたり。

  • こういった、自然と人が集まるスペース(しかもそれぞれがそれぞれにリラックスできるような空間)があることで、街に住む住民の方が集うようになる。
    人が溢れる、活気が生まれる、その活気が派生して、街自体が活きる。
    そしていつしか、街を離れて住まう別の誰かも訪れるようになる、笑顔が溢れる。
    シンプルですが、“ おもしろい街 ”になる、とあくまで主観ではありますが感じます。
    そんなおもしろい街づくりのキッカケになる場所があるということ、その場所はつまり街にとっての “ 財産 ” なのではないかと思います。

  • 先日コチラでお届けした通り、現在 柏駅西口にKIDYS PARKというひろばを作っております。
    クリエすずき建設が参加する、柏の街づくりを行うUDC2(柏アーバンデザイナセンター)が主催となり進められ、7月OPEN予定です
    期間限定での運営になるそうですが、それでもこの活動一つがきっかけとなって、柏という街が彩られていくきっかけの芽がいくつも咲いたとしたら。
    その目が咲き誇ったとき、柏の街はどのような街を描いているのでしょうか🌸

  • その後、私はお店を後にした私は、本当に目と鼻の先にある『神楽坂駅』より柏へ帰っていくのでしたϵ( 'Θ' )϶
    駅からアクセスしやすい場所に店舗を構えているのも、人が集まりやすいキッカケの一つですね💡

  • ということで本日は、『クリエ通信』ならぬ『広報 丸山の休日通信』お届けいたしました٩( 'ω' )و
    また生活を彩る素敵な場所に出逢えますように(´-`).。oO

  • 購入したディップソース?のようなもの、美味でした!!
    お野菜おいしく食べられます♡

  • 関連カテゴリー

    TOP