11.「美しく、カッコイイ」住まいをデザイン

どんなデザインを「美しい」と感じ、どんなスタイルを「カッコイイ」と感じるかは、

まさに十人十色。

断熱性や気密性のように数値で表せるものとは違い、見た目のデザインには、

「これが一番!」という明確な基準がありません。

 

ただひとつ、確信をもって言えるのは、デザインはやっぱり「シンプル・イズ・ベスト」だということです。

 

たとえば、ファッションの世界では、カタチや素材、色など、毎年目まぐるしく流行が変わり、そのたびにイマドキのアイテムが街にあふれては消えていきます。

デザインが特徴的でとがっているほど、次のシーズンには、流行遅れで着られない…なんてことも。

 


でも、トラディショナルなアイテムは、何年、何十年と経っても、古くささを感じることはないですよね。 

そこには、誰が見ても「美しい」「カッコイイ」と感じる、シンプルで普遍的なデザインが息づいています。

 

シンプルであることと、地味であることは違います。

 

余計な装飾をそぎ落とし、洋服や建物、

 

それ自体が「美しく、カッコイイ」存在となるよう磨きぬくこと。

 

それがシンプル・イズ・ベストの考えです。

 

クリエスタイルの住まいは、シンプルなデザインと、上質な構造美にこだわった、

飽きのこないすっぴん美人の住まい。

住まうほどに愛着と味わいが深まる、素直な住まいです。

 

そして、無駄のない正方形or長方形のカタチを基本に、自由にアレンジを楽しむ

セミオーダー型の注文住宅だからフルオーダーの家よりもリーズナブルに建てられるのも嬉しいポイント。

 

これまでに、お客さまと一緒につくりあげたクリエスタイルの住まいをご紹介するので、

ぜひ参考にしてください。