1000万円台で建てられる二世帯住宅

大きな窓から、太陽の光がいっぱいに差し込む2階のフロア。変わりに、採光を必要としない西・北面の窓面積を減らしコストダウンに。
大きな窓から、太陽の光がいっぱいに差し込む2階のフロア。変わりに、採光を必要としない西・北面の窓面積を減らしコストダウンに。
 エリア  千葉県松戸市
 家族構成  大人3、子供2
 構造・工法

 在来軸組金物工法

 敷地面積

 161.81㎡ (48.8坪)
 床面積  1F  76.18㎡ (23.0坪)
 2F  76.59㎡ (23.1坪)
 延床面積(法規上)  152.77㎡ (46.1坪)
 主な仕上げ  外壁  窯業系サイディング
 内壁  ビニールクロス
 床  複合フローリング
 屋根  コロニアル
 工期   約4ヶ月半
 本体価格   約1,950万円

 

 

2階&ロフトにはパパとママと2人の男の子。1階

 

にはおじいちゃんが暮らす家族三世代の上下二世

 

帯住宅です。本体価格は…なんと!1000万円台!!

 

超リーズナブルな住まいづくりを可能にしました。

 

優先順位の低い内容は全力でコストダウンし、反対

 

にこだわるポイントはトコトンこだわりました。

 

プロの本質的な提案を素直に受け入れていただいた

 

賢い住まいづくりといえます。予算を抑える工夫と

 

してはまず、建物の高さや形状を建材の大きさに

 

合わせていただきました。


 

さらに、一部商品をお客様より至急していただいたり、内部の間仕切り壁の量を押さえ、採光をあまり必要と

 

しない西・北面の窓面積を極端に減らさせていただきました。

 

これらだけでもかなりのコストダウンにつながります。


こ だわりのポイントは、

 

① 世界トップランク耐震性。耐震・風圧・積雪すべてにおいて最高ランクをクリアしたトリプル耐震等級3の家。

 

これ以上ガッチリした住まいはなかなかありません!

 

② 集合住宅仕様の2階床の防音性能。反響し易い高い音から人が飛び跳ねる際に発生する低い音まで大幅に軽減

 

することが可能です。1階に住むおじいちゃんもストレスなく暮らせて安心ですね。

 

③ 和室やロフトの遊び心。和室にはパパの大好きな掛け軸。ロフトは子どもたちの隠れ家とし て楽しく遊べ、

 

室内の空気をシーリングファンで拡散する手助けもしてくれます。