完全分離型の二世帯住宅

 エリア  千葉県習志野市
 家族構成  大人3
 構造・工法

 在来軸組金物工法

 敷地面積

 276.02㎡ (83.32坪)
 床面積  1F  82.81㎡ (25.坪)
 2F  78.66㎡ (23.7坪)
 延床面積(法規上)  161.47㎡ (48.7坪)
 主な仕上げ  外壁  ガルバリウム鋼板
 内壁  自然素材系壁紙
 床  無垢フローリング
 屋根  ガルバリウム鋼板
 工期   約5ヶ月
 予算   約3,120万円

 


お客様との出会いはご近所で開催させていただいた、新築


の完成見楽会でした。


住んでいる家の耐震性と寒さがとても気になっていたI様。


家族三世代みんなが今後の人生をより豊かに過ごすために


新築を建てることを決意されます。


これからの異なるライフスタイルを考え、親世帯32坪 + 子世


帯16坪の左右完全分離型の二世帯住宅プランを提案いた


しました。


両世帯の音を漏れにくくするために、隣り合う壁内に遮音シートと断熱材を施工。共有のウッドデッキとバルコニーはお互いが適度に

 

感じれるつながりを大切にしました。


親世帯の1階は、水廻りとおばあちゃんの和室スペース。間取りにも冬寒くならない工夫がされています。ペアガラス樹脂複合サッシ

 

の外には、防犯性、遮熱効果、そして視界軽減に優れた電動型ブラインドシャッターを採用しました。


プ ライバシーをより優先するために、両世帯とも大きなLDKは2階に。古木棚、ステンレスキッチン、ライティングレール照明、ロフト、

 

天窓(トップライ ト)、シーリングファン、床暖房…etc、お客様と一緒にカスタマイズした空間が今後もどう成長していくかとっても楽し

 

みな住まいですね。